(C)Two-Way/中学校/全学年/学級経営/大掃除/片々の技術/


大掃除、教室の隅っこをきれいに雑巾がけする方法


向井ひとみ(TOSS中学Kサークル)

大掃除の教室の雑巾がけ、教室の隅をピシッと拭かせる方法です。

1,この指示だけで、「隅っこまで拭きなさい」と何度も言うことなく、一気にきれいになる
2,「隅まで拭こう」といわれて、かったるく「え〜」と言われることもない。
3,生徒たちは、追いかけっこのように、おもしろそうに短時間でやり遂げる。

 現任校は、床が合成樹脂となっている。各学期末に1度大掃除。
教室床掃除の手順は次の通り。
1,教室は、机・いす・教卓などすべてを廊下に出す。
2,きれいに水ふきをしたあと、クレンザーでひどい汚れを落とす。
3,クレンザーを落とすためにもう1度水ふき
4,ワックスをかける。
4のワックスをかける前に次のように指示を出す。

指示 縦に一列に並びなさい。
    前の人が雑巾がけをスタートした後.,1,5m離れてスタートします。
    教室の壁に沿って、時計と反対周りに教室をくるりと一周します。
    右手が教室の壁に常にくっついているようにします。
    スタート。

 教室掃除の人数に応じて、何周するかを指示する。
雑巾1枚分教室の内側にずらせて、同じように雑巾かけをすると、一層効果的である。


向井のHPへTOSSインターネットランドご意見・ご感想| 
Copyrightsc2000 TOSS(Teacher's Organization of Skill Sharing)All rights reserved
 TOSS(登録商標第4324345号)、インターネットランド(登録商標4468327号)
 このサイト及びすべての登録コンテンツは著作権フリーではありません。
 リンクについてもお問い合せください。