(C)Two-Way/中学校/全教科/小テスト/全学年/基礎基本の徹底/



もう1問プラスの小テスト


向井ひとみ(兵庫県TOSS中学Kサークル)


小テスト後、もう少しだめ押しをしたいときに有効



 B6の大きさのざら紙に5〜10問程度の1問1答の小テストをした後、その用紙の裏を使用する。

指示1 用紙を裏返しなさい。裏の白紙を使います。
     隣の人と用紙を交換しなさい。

指示2 今やった小テストと同じ範囲の問題を2問作ります。
     今やった問題と同じような問題を作ります。教科書を見てもかまいません。時間は3分。
     よーい、スタート。

 生徒に問題を作らせると難しくなりがちである。できるだけ基本的な問題を作るようにさせたい。

指示3 やめなさい。隣の人に用紙を返しなさい。
     問題を解きます。時間は1分。よーいスタート。

指示4 時間です。用紙を交換しなさい。
     ○付けです。正解には、○、間違いには×を書きなさい。

指示5 隣の人に返しなさい。
     間違って答えは、正しく書き直しなさい。教科書を見てもいいです。
     正解だった人は、花マルを書きなさい。

 問題を出すことで、より注意深く教科書を読み直したり、自分の問題の正解を確認するようになる。

向井のHPに戻る  TOSS-LAND メール
Copyrightsc2000 TOSS(Teacher's Organization of Skill Sharing)All rights reserved
 TOSS(登録商標第4324345号)、インターネットランド(登録商標4468327号)
 このサイト及びすべての登録コンテンツは著作権フリーではありません。
 リンクについてもお問い合せください。