トークライン中学女教師

2003年度特集一覧

特集タイトル
2号 黄金の3日間「ここが成功の分かれ目」
 ・黄金の3日間は神様からの贈り物         (向井ひとみ)
 ・「連絡」「指示」でここを押さえるのだ!8の急所 (中川とも子)
 ・学級の上がりイメージを作る             (月安裕美)
 ・上がりイメージを持って「前年を越えるクラス」を作る!
                               (八納由美子)
 ・持ち上がりの2年生「リセット」する         (西邑裕子)
3号 1学期半ば、学級のほころびはここにある
 ・ほころびは余裕を持って、軽くつめる       (伊藤 和子)
 ・生徒の日々の「無視」行為に待ったをかけよ! (中川とも子)
 ・教師の努力で100%できることをやる       (向井ひとみ)
 ・「ほころび」から「ほうかい」にならないために  (月安 裕美)
 ・ほころびが見えたら、学年全体TOSS道徳で修正していこう
                                (芝勢 雅子)
4号 「上がりイメージ」をもって迎える
               シルバーの1日

 ・普段の生活こそが大事と思える学級に     (坂井ふき子)
 ・2学期も向山先生に学ぶ              (向井ひとみ)
 ・夏休み後半に、準備を万全に
               (月安 裕美)
 ・中学3年の2学期!自分の良さを最大限に出すには
                                (西邑 裕子)
 ・生徒が「上がりイメージ」を持つ」          
(八納由美子)
5号 2学期を締めくくるとっておきの実践 
 ・体育大会で私がクラスに望んだ「やり遂げること」
                               (向井ひとみ)
 ・「集団の教育力」に依拠し、9割以上の生徒に
            作文を書かせた         (中川とも子)

 ・全員でいいものをつくろうとしているかで評価する
                               (伊藤 和子)

 ・クラスの成長をとらえ、応援し続ける      (進士かおり)
 ・目標達成のために「するべきこと」は何かを具体的に示す
                               (芝勢 雅子)      
6号 行事でクラスを成長させる
 ・教師の体験談で冬休みの生活に指針を持たせる
                         (伊藤 和子) 
 ・2学期にどれだけ賢くなったかを実感させる  (向井ひとみ)
 ・パーティを通して、人としての生き方を教える (月安 裕美)
 ・元旦に届く立志の誓い               (坂井ふき子)
 ・成長した自分を作文に書く             (小川 晶子)
7号 授業中の反発、こう対応する(大好評)
 ・荒れているときこそ原則に戻る必要がある  (向井ひとみ)
 ・授業で勝負、授業だからこそ闘える       (月安 裕美)
 ・反発レベル1から5への応急対処法       (西邑 裕子)
 ・生活指導ではなく、授業をするのだ       (伊藤 和子)
 ・無視はしないが取り合わない           (小川 晶子)