Home 振興会の概要 教育活動支援 寄附金募集 各種様式
Home > 振興会の概要 > 理事長からの挨拶


理事長からの挨拶

  公益財団法人兵庫県高等学校教育振興会は、兵庫県在住の公立・私立の高校生の皆さんへの奨学資金の貸与や海外留学の支援を通じて、地域社会に貢献する有為な人材を育成することを目的に、社団法人兵庫県高等学校教育振興会を発展的継承して平成24年10月に設立され、25年4月に公益財団法人として認定されました。

  勉学意欲がありながらも経済的に修学が困難な高校生等が安心して勉学に励めるよう、これまで約2万人の高校生等に対して奨学金を貸与してまいりました。さらに、働きながら学ぶ定時制・通信制高校の生徒にも勤労生徒奨学金を貸与しております。

  また、兵庫県教育委員会から委託を受け、高校生が留学する際に要する海外渡航費の支援も実施しております。

  さらに、経済的に困窮している世帯の生徒が、文化・スポーツ分野の全国大会に参加する際の交通費等の経費の一部を支援しております。

  当振興会では、学校関係者の方々のご意見やご要望にお応えしながら、職員一同がひょうごの高校生を支援する団体としての使命と責任を自覚し、ふるさとひょうごの明日を担う人材育成に努めてまいります。

  今後とも、当振興会の事業について、より一層のご理解、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

公益財団法人兵庫県高等学校教育振興会理事長 荒木 一聡


   >> お問い合わせ

Copyright (C)2016.9.15